忍者ブログ

■6月9日■
リリカルなのは:なのはフェイトはやて
リリマジで出した新刊委託販売始りました!

ミッドマガジン水着本
とらのあな様
メロンブックス様

ついでに。
在庫があと少しだけですけど
ぱんっあ10で出したガルパン本新刊が委託販売されています。
IV作戦です!!

メロンブックス様



■新宿中央公園―――昼■
鬱蒼と生い茂る木々の隙間から―――
燦々と木漏れ日が降り注ぐ。
仄暗い緑で覆われているが、どこか爽やかな雰囲気を醸し出す―――

新宿中央公園。

騒々しさとは隔離された空間。
ふと、視線を別へ向けると―――新宿の雑踏が飛び込んでくる。
明と暗。光と闇。
陽<ひかり>と陰<かげ>―――。
煌びやかな世界の裏側に蠢く、陰たる部分。

ふと、目を閉じると―――

陰たる<氣>―――陰氣に当てられた野犬が飛び出してきたり―――
とある博物館から盗まれたひと振りの刀、
妖刀『勢州村正』に魅入られたサラリーマンが飛び出してきたり―――
それを迎え撃つ高校生、
新宿真神学園高校の5人の姿が見えたり―――

そんな幻視から、立ち眩みのような感覚で現実に戻る。

眼前には双頭の龍の如く天に向かって聳え立つ東京都庁。
―――いや、かの時、<それ>は
織部神社、靖国神社より奪われた起動鍵によって呼び起された
<龍命の塔>ではなかっただろうか。
音叉効果により大地に命脈する<氣>の奔流、
即ち東京に流れ込む龍脈のエネルギーを増幅させる装置―――。

大きく息を吸い―――<氣>を整える。
周囲に渦巻く瘴気に飲み込まれないように―――

って―――まァ、実際には<陰>たる部分なんて
全然見えなかったんですけどね!
眩しい大都会だったわッ!

ということで。
龍命の塔とかのあたり、かなりうろ覚えで書いたんですが、
東京聖地巡礼!
「―――行くぜッ!」
そんな声が聞こえてきそうな――――

あいや、メインはこっち、
リリマジ23にサークル参加しました!

で、その前譚―――
前日、でーぜるさんに東京観光ツアーに連れて行っていただきました!
東京自体は何度か訪れたことはあるんですが、
今回、行ってみたいところある?との事だったので、
お言葉に甘えて、
かなり自己満足な観光コースをお願いしました。

東京魔人学園剣風帖、聖地巡礼!

本格的に回ろうと思ったら1日では到底回りきれないので
数か所ピックアップして連れて行っていただきました。
そのひとつ、ぜひとも行きたかったのが、
上記にある『新宿中央公園』。
主人公たちが通う新宿真神学園高校の近く?
で、作中も何度か出てきてた
個人的には聖地中の聖地であります。
―――あれ?第三話妖刀のときに花見したのって
新宿中央公園じゃなくて花園神社だっけ…
いかん、もう10年くらいやってないから忘れてる。
新宿中央公園であってたと思うけど…
作品自体が…確か1998年だから、実に19年前だしね~。

ま、まあとにかく、新宿中央公園は色々思い出深い(ゲーム中で)
場所なのです。
あの歩道の感じ、あの木々の感じ、ああ、この感じ―――
東京魔人学園剣風帖だ―――ッ!
実際めっちゃテンションあがってました。
聖地巡礼ってしたことなかったんですが、
「おおおお!うおおお!」ってなりますね~。

他にも―――
第八話邪神街で如月のセリフで出てきた、
徳川家の菩提寺、増上寺。
水岐に水神の玉をもらった芝公園も付近を通過したり。
小蒔だったか誰だったか忘れましたけど、
足が徐々に地中に引きずり込まれてるとかいう噂話を聞いた
東京タワー。
コスモレンジャーが登場した花園神社。
そして――最終決戦地、寛永寺。
実物が見れて良かった…。

渋谷は人が多かった。
ホント多かった…多すぎじゃないかな、あれ。
第四話鴉
とか言ってる場合じゃないくらい人が多かった…。


浅草浅草寺や東京スカイツリーにも行きました。
スカイツリーのエレベーターめっちゃ早かった!

当然のことながらどちらも初めてで、
すっごい東京観光してるッ!
という充実した1日目でした。


メインのお話。

初めてのサークル参加!
リリマジ23にサークル参加しました。
結構長いこと絵を描いたりしてたんですけど、
自サークルでイベントに参加するのは初めてでした。

過去、2度でーぜるさんのスペースに売り子参加させていただいてたんですが、
完全に初めて参加でもう、前日どころか1週間前くらいから
緊張していました。
この緊張―――、この不安が杞憂で終わればよかったのですが、
いきなりやらかしました。

提出書類忘れッ!!

その提出書類は―――自宅で留守番していた―――。


初めてなのだから準備は
これでもかッ!ってくらいに十二分にする必要があるのに!

ここで!
それを!
わ す れ る か ー ! ?

否、私は、覚えてた。
あえて『これ要らんじゃろ~』ってかばんから出したことに!
夢であるように何度も願ったのですが現実は非情で―――
やっぱりかばんの中には
入ってませんでした。

本部受付で再発行していただけたからよかったものの、
これがサークルチケットだったら
始まる前に終わってたわッ!

もう、こんな状態でスタートしたわけですし。
あたふたしたわけですし。
既にテンパってました。
設営の段取りの悪さとか、レイアウトとか、
ほんとでーぜるさん居なかったらいったいどうなってたことか…。
ありがとうございます><

地に足が付いてない感覚、ってこういうことなんだなーと
テンパりながら思ったのですた。

で。
終わってみれば想定より多く新刊買っていただいたり、
コピー本も完売したり
既刊もほぼ完売だったりと、うれしい結果になって満足でした。
新刊もそうですが―――、色紙を買っていただいたのが
嬉しかった…。アナログでほとんど描いたことなかったのですが、
色紙描くの楽しくて。手間はすっごいかかりますが…。
それを買っていただけたのがホントにうれしかったです。

わちゃわちゃしててテンパってたので
ご挨拶に来ていただくばっかりでこちらから行けず…
申し訳ない限りでした…。次こそは。

打ち上げにも誘っていただいて…
(((ほあぁああこれが打ち上げ…イベントの打ち上げ!!)))
ツイッターで見たことあるぅう!!
みたいな大興奮でした!



それにしても、
旅行鞄の中に本を入れて持ってくるのはちょっと
重くてしんどいなぁ…。

あ、
受かれば―――、受かればですけど。
コミケにもサークル参加登録してます!
またもや水着本です。
(水着本しか描いてねーよ、こいつ…)
でも今度は漫画本です!初めての漫画本です。

去年の夏コミが終わった時点から
今回の夏コミ用原稿を始めたので(去年参加できなかったのが悔しかったので)
原稿自体は完成しています。
表紙書き直すかも、だけど。

落ちれば、没です!(笑)


―――ブログ更新、1年以上経ってしまった…!
わっはっは!(わっはっは、じゃねえ)

 
PR
■関連サイト■
Watery-ism
Aquarius Gate
Aquarius Gate
すいげきもん。
pixiv

■同人作品一覧(18禁含みます)■


アクセス解析
アクセス解析

Template by Emile*Emilie

忍者ブログ [PR]